2013年05月08日

なかなか晴れない

DSC01541_mini.jpg

α350 18mm f5.6 4s 800

昼間も夜も天気は良いのですが
上空に薄い雲が出張って来ていて、
なかなか星を撮影するようなスッキリとした夜空の日がありません。
雲が無いときは満月期だったりね(=ω=;)

薄曇りでも街から離れた暗い場所なら良いのだけど
さすがにそこまで夜中に遠出はできませぬ。とほほ。

近所だと上の画像のようにネオンや街灯が眩しくて、さらに薄い雲にその光が反射して星がまったく視認できません。

それでもなんとか撮影できたのが



DSC01551_mini.jpg

α350 18mm f5.6 20s ISO800 8コマ+ダーク1コマ合成

上の星景写真。
なんとか北斗七星が確認出来るかなぁ〜といった出来(-_-;)

今回撮影にはポータブル赤道儀(ポタ赤)を導入。
アマゾンで大幅値引きをしていたショップがあったのでポチリました。
く(*´ー`) てヘヘへ。

DSC01463_mini.jpg

こちらがポタ赤のナノ・トラッカーです

アングルプレート(北極星の緯度に合わせた角度がついてるプレート)も欲しかったけど、ベラボウに高い(8,000円超える位)のでホームセンターで購入したL字アングルをバーナーであぶりながらハンマーで叩いて角度をつけました。

薄曇りで北極星がなかなか視認できず極軸合わせに苦労しましたけど、ファーストライトにしては上手く出来たっぽいです。

あとはスッキリ、クッキリした夜空が欲しいところなのですが
本日、桜島の噴煙が市内側(谷山方面か?)に流れているのが見えました。
火山灰の夏到来ですなぁ〜(=ω=;)あぁぁ
※冬は大隅半島方面・夏は薩摩半島(鹿児島市内側)方面に灰が降ります。


タグ: 天体


posted by ヘイゴ at 21:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真部
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/66845573
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック