2008年10月08日

本屋閉店

よく利用している近所の本屋が今月末で閉店だそうな。



うーむ、これで今年になって2軒目である。
これで帰宅時に気軽に立ち寄れる本屋が無くなってしまった。とほほ。
近所には九州最大を謳う本屋があるけど
こちらは自分にとって立地が悪いので"気軽に"立ち寄れませぬ。

駐車場まで渋滞するし、駐車場から本屋の場所まで遠いし、
売り場が広過ぎて目的の本を捜し辛いし、
売り場だけ広くて品揃え※が悪い。(=ω=;)
※成人コミックが無い。ライトノベルの入荷数が少ない。一部の出版社のコミックが無い等

これからはちょっと遠いけど山を越えて買い出しに行くかなぁ
それでも件の本屋に行くよりは気軽ですしね。

アマゾンはあまり利用してない。どうしても鹿児島では手に入りにくい本は注文するけど、やはり本は手に取って買いたい派なのです。

毎月300冊以上の本を読んでる(99%コミック)けど、実際に買うのは月に10冊程(娘さん分除く)で、雑誌は週刊が4冊に隔週1冊、月刊が3冊で月平均25〜30冊かな。

ここ数年はパソコン雑誌は定期的には買ってません。時たま気になる特集記事があると買う程度。

残りは漫画喫茶やレンタルブックなどで済ませてます。
やっぱこういう(私のような)人間が多くなって本屋の営業が苦しくなったのかなぁ。

うぬ、やっぱり同じ店で購入して本屋を(売上は小額ですが)助けなければな。

posted by ヘイゴ at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42563625
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック