2008年03月28日

QTネット(BBIQ)へ変更2

昨日の続き・・・

設置が完了して通信テストを行い、デジタルセットトップボックス(以後セットボックス)への鍵を送信して貰って光テレビは一応設置が完了。1階のネット回線と光電話の通信テストも完了したのでルータの設定をniftyからBBIQへ変更してネットへ接続。無事接続OK。
通信の確認が出来たところで工事は終了となり、作業員の方は引き上げました。(ネット環境は自分で設定したけど、無料で設定してくれるサービスもあります※但し1台のみ)。作業時間は5時間位でした。

んで、まずは光テレビを弄ってみる
設置されたセットボックスはPanasonic製のTZ-DCH520/820。追加したセットボックスも同型でした(当たり前か)。



V-OUNから分配した同軸ケーブル(アンテナ線)をアンテナ端子へ繋いであります。アンテナ出力が1端子あるのでこれはテレビのアンテナ端子へ接続。
地デジ・BSデジタル対応のテレビならセットボックス無しでも地デジやBSデジタル番組が視聴できます。
ウチのテレビはアナログのみなので地上波アナログ番組のみが視聴可能でした。
地デジ・BSデジタルを見る為にはセットボックスからビデオ出力して見なければなりません。ビデオ出力はコンポジット、D端子(D1/D2/D3/D4)、S端子が用意されていてコンポジとS端子は2系統の出力があります。音声は光デジタルにも対応しています。一応D端子(D1)がウチのテレビにはあるのでD端子で接続。音声はコンポジ。それなりにキレイな映像でした。

追加したセットボックスはS端子でCapty-TVに接続。録画用です。
地デジを録画テストしてみましたがコピーガードで落ちることもなくちゃんと録画されました。(一応キャンセラーを繋いでありますが電源はOFFのままでも録画出来ました)S端子からの入力なのでやはり画質は多少落ちますが、視聴するには問題なしのレベル。

同型のセットボックスなのでリモコンを別けたかったのですが、そういう(同じ場所に2台を設置する)という使い方を想定していないのか、リモコンの切り替え設定はありませんでした。あぅ(-_-;)
ビデオなどではリモコンを1と2に分ける設定があるので出来るかなとも思ったのですが・・・残念。

仕方ないので録画用のセットボックスは通常電源をOFF(テレビ用は電源をON)にして、録画予約するときだけリモコンで電源をONに(テレビ用はOFFになる)するという使い方になりました。予約録画設定が完了したら電源をOFFに(テレビ用はONになる)します。
録画予約時間になると自動で電源が入り、同時に録画時間中はリモコン操作を受け付けなくなるので録画中に間違ってチャンネルを換えるという事故が防げます。

その予約録画ですが「かんたん録画」と「詳細録画」があって「かんたん録画」だと上記のような使い方は出来ず、録画中にもリモコン操作を受け付けるし、電源をOFFにしていると機能しません。なので「詳細録画」で予約録画してます。
また、『指定された曜日の指定時間帯を毎週録画』という設定は出来ず『指定された番組を毎週録画』という設定方法になっています。

今までは番組情報サイトからiEPGデータを落としてCapty-TVで予約すればOKだったのですが、今回からはCapty-TVの予約に加えセットボックスの予約録画設定をしなくてはなりません。ちょっと面倒。
さらに今までは予約を忘れていても会社のMacからVNCで自宅のMacminiに繋いでCapty-TVの予約が出来たけれど、これからはそれだけでは録画が出来ないんですよね。
セットボックスにはLAN端子(100BASE-T)もあるけど、外からの予約録画には対応していませんでした。これが出来れば今まで通り会社からでも予約録画出来たのになぁ。残念。

明日はネットについて少し報告
ちなみにこんな文章を書いてるのは、工事前にセットボックスについていろいろ知りたかったけどBBIQのサイトでは詳細がなかった(多契約時期によってセットボックスの型式が代わるからだろう)ので。
あと、BBIQ(QTネット)の光テレビサービスは現在鹿児島市のみのサービスとなっています。(だから余計に情報が少ない)

posted by ヘイゴ at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42563536
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック