2007年09月12日

監視カメラ

ここ数日は店の監視カメラを設置仕直してました
というのも店の入り口に設置していたCCDカメラが長年の労働に耐えきれず昇天してしまったからです。あう。(´・ω・`)

そりゃねぇ〜、まだ幕張でマックワールドを開催している時に秋葉で購入したモノですから、えーと、店の帳簿を見ると購入は平成11年ってなってますから8年以上も動いてたのですね〜ご苦労さまでした。

早速新しいカメラに交換。
スクーバタンクの内部検査用に購入していたCCDカメラが余っていたのでそいつを以前の場所(入り口正面)に取り付けたのですが、この場所は店のシャッターを閉めると裏側に隠れて見えなくなってしまう(シャッターの裏側しか映らない状態)ので、以前から別の場所に設置仕直そうと考えていたのでした。

どうせ配線も仕直さないといけないので、ついでに設置場所も変更してシャッターの外側に設置。配線も完了。



うぬ。これなら台風で休業した時も店の外の様子を伺えます(停電時はアウトですが)
ちなみに、店内にもカメラを配置してます。

(事務所からの死角と通用口をカバーできる場所に配置してます。)

よし、これでオKと思ったのですが
どうも新しい設置場所のアングルだと、お客が来る時が判りづらい。もちろん入り口にはセンサーを設置してお客が来るとピンポーンと音が鳴るのですが、それではちょっと心構えをする時間が無いのです。
以前のアングル(店の正面)だと、お客が歩道から店に入って来る数秒間でキーボードや煙草から手を離し、立ち上がって、お客を迎える心構えをして(笑顔)、ピンポーンと鳴ったら「いらっしゃいませー」という風に出来たのですが、新しいアングルだとピンポーンと鳴ってからお客に気付く事が多くなってしまいました。

これではちと具合悪かろうと、以前の場所にもカメラを設置しました。



うむ、これで来客時のタイミングが判りやすくなった。(^_^)

合計3台のカメラは全部それぞれMacに繋がってますし
(分配器でTVにも繋がってます)
それぞれのMacにはVNCサーバ(OS9用)を入れているので全て遠隔地から画像を確認できます。
ちなみに店内用のカメラ(Mac)にはEvocamのセンサー機能を利用して動く物があると静止画を撮影するように設定してます。

悩みは、現在起動中のMacが合計4台という事です

G5:メイン
G4:OS9・カメラサーバ・FAX等
7600/200:OS9・カメラサーバ・WEBサーバ・iTunessaサーバ
7600/200:OS9・カメラサーバ・複写伝票プリント

電気代がぁ〜W

posted by ヘイゴ at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42563467
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック