2007年03月20日

5インチだったらどうしよう

どうもまだso-netのDNS(ドメインネームサーバ)が怪しい。今朝も繋がらなかった。数分で回復したけど。
検索してみたら、同様の不満(so-netのDNSが遅い)がチラホラ上がってた。うーむ、苦情メールでも出してみるかぁ。

☆☆☆


「敵に後ろは見せない」という武士の言葉がありますが
ウチの娘さんは
「父に後ろは見せない!」と曰っております。
父は敵か?

ワタシが娘さんの後ろを何気なく通ろうとする度に身構えてしまいます。
「何にもしないよー」と言っても
「ウソだねー、スキがあったら尻なでるもん!」
と言われる始末。

ちっ!バレバレかー!(<をい)
ほら、夜道を歩いてても背後に不穏な空気を感じ取れる能力を育ててってるわけですよ。年頃の娘を持つ親の愛情ですよ。
この素敵ぱぱんめ!(゚∀゚)

「ただの変態おやじだろ」
(´・ω・`)シュン

☆☆☆


娘さんも今年で6年生です
保護者も高学年の親ということで、町内会の役員が廻ってくる訳です。少子化の影響で高学年生の数も少ないので、皆なにかしらの係を仰せつかる事になります。
さすがに父子家庭(一人親家庭)に係の長は気の毒ってことで副長の地位を頂きました。頑張ります!。

で、僕は何をすれば宜しいので?(電話中)
「えっと、パソコンは使えますか?」
「ええ、大丈夫です」
「良かった。他に使える人がいないのでデータ作成とかして貰えますか?」
「了解しました!」
「では前任者が作ったデータをお渡ししますね。フロッピーで。」
「ふ、フロッピーですか?( ゚Д゚ )」
「フロッピー使えますか?」
「あの、えっと、だ、大丈夫だと・・・汗」
「ではお願いしますね」
「判りました」
ガチャリ。(電話終了)

(゚д゚ )
( ゚д゚)
( ゚Д゚ )
フロッピードライブなんて15年も前から使ってないよー
(((( ;゜Д゜)))
どぎゃんしたらよかばってん!(<何処の方言だ)

幸い?古い愛機(7600系Mac)にはフロッピードライブが搭載されていますので、なんとかソレで読み込もうと思います。
ドライブ内部が腐ってないことを祈るのみ。

渡されるデータもどんなアプリ(オフィス? 一太郎?)で作ってあるか判らない状態なのでドキドキしてます。

「やっぱりダメでした」なんて事になったら
「えー使えるって言ったじゃないですかー!ヘイゴさんの嘘ツキ!」
とか言わそうだー。責められそうだー。言葉攻めだー。
興奮しちゃいそうだー!。(<変態おやじ出たー!)

posted by ヘイゴ at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42563381
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック