2005年08月06日

西へ東へ南へ北へ

●殺人的な日射の鹿児島市
そんな中を自転車でアチコチと走り廻る事に。

生命保険を別の保険会社に掛替えたので、いままで契約してた謀保険会社との契約を切るべく、鹿児島支社に行きました。
支社のあるビル近辺は、繁華街からちょっと外れているとはいえ、交通量も多く、近くの駐車場は順番待ちの車が列を作っている状態なので、車で行くことは諦めて会社から自転車で行くことに。

殺人的な陽射しに焼かれながら巨体を揺らして自転車を漕ぎ、支社に着いたらなにやらシーンと静まりかえっていた。ハテ?と思って2階の受付に階段登って行ってみると

「下記場所に移転しました」の張り紙が・・・_| ̄|○

くをーっ!と叫びつつ、張り紙に書かれていた移転場所へ、必死こいて自転車で赴く。
移転場所に着き、入り口に自転車を停め、エレベーターで6Fまで上がる

ひんやり。うぉーっ、クーラーの涼しい風で生き返るぅ。

「ご用件は?」と受付のねーちゃんが出てきたので
あれこれこう言う理由で保険契約を解除したい旨を伝え、保険証券を差し出した時にハタと気付いた。「あっ、印鑑持って来てねぇ・・・」

「認めでも構いませんが」と受付のねーちゃんは言ってくれたけど
その認め印すら持って来てなかった。あぅぅ。
「印鑑を取りに帰りますので、先に手続きを進めておいて下さい」と
保険証券と運転免許を預けて会社へ。ひぃー。

10分後、会社から印鑑を持って再び保険会社の受付へ。

「お客様、この証券は一度再発行をされているので、新しい方の証券をお願い致します」
Σ( ̄▽ ̄;し、しまったー。無くしたと思ってた古い証券を持って来てたのか!!

「え、えっと、新しい方も紛失してしまって、古い方が出てきたので・・・えっと、ソレじゃダメ?」
「うーん、仕方有りませんので、紛失と解約の手続きをしますね。でもそれだと実印が必要になるのですが、お持ちですか?」
「はい!はい!、実印を持って来ましたp(^^)/」
「それと、印鑑証明が必要なのですが・・・」
「え”っ!?」
すぐ近くに市役所があるから印鑑証明を取りに行くのは簡単なのだけど
印鑑登録証カードを持って来てねぇ!!!(実印だけでは証明書は取れない)
「も、もう一度、会社に取りに行って来ますぅ・・・ぅぅ」

再び会社に戻って印鑑登録証カードを取り、市役所に行くのならついでにと
「母子家庭等医療費助成金受給者証 ・現況届」を「こども福祉課」に提出しようと準備。

10分後、鹿児島市役所。
すでに陽射しにヤラれて頭は沸騰状態。あちち。
先に印鑑証明発行の手続きを済ませ、番号札もらってから「こども福祉課」へ

いきなり去年と課の配置が替わっていて焦る。うがが。
建物のまるっきり反対側へ移動してました。もぅ!。

「現状届」と「保健証」を提出してしばし待つ。
父子家庭には唯一の助成制度。キチンと届けておかなければね。
だが・・・

「大平さん、所得の申告がなされていないので受付出来ないのですが・・・」
はぁ?( ̄△ ̄#)
「先月、市から申告をして下さい旨のハガキが来たから、先週の水曜日にウチの税理士が提出したハズです!。調べて下さい!」と突っぱねた。
一応、税理士さんに電話で確認して提出済なのを確認。1週間以上も経つのにまだ処理してなかった様子。っか、1月末にすでに提出してるのに「提出されていない」というハガキが来ること自体がおかしいんだよ。まったく。

30分ほど待たされて、申告されていた事が判り(っか慌てて処理した感ありあり)無事、「母子家庭等医療費助成金受給者証」を手にして、最初の窓口に戻って印鑑証明を入手。
そのまま保険会社の受付に行き、ようやく解約手続きを終えました。疲労困ぱい。
へろ へろへろ〜 (;@_@)ノ

仕事終わって6時過ぎに帰宅。夕食の準備に取りかかっていたら電話が
「大平さん、今日巡回の当番になってますよ!」(*PTAのパトロール)
( ̄□ ̄;)ひぇええええ!

思いカラダを引きずりながら町内パトロールしてきましたよ。
ホントに疲れた1日でした。_(__)_〜◎バタンキュー

posted by ヘイゴ at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42563030
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック