2010年03月29日

再起動→起動せず

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


夜、自宅のMacminiを再起動したらジャーン♪と起動音がしてそのまま起動画面に・・・進まない


( ゚Д゚ )?


前面の起動ランプも点いてなかったので、もう一度背面の起動ボタンをポチっ。

ジャーン♪・・・・・・プスン、、


(((( ;゜Д゜)))


電源か?メモリか?
不安になりながらも再度起動ボタンをポチっ。


ジャーン♪・・・・・・プスン、、


(°θ°;) ひぃぃぃぃーーーーーーぃっ!


起動ボタン長押し起動、駄目X
Pラムクリア起動、駄目X
神に祈って起動、駄目X
もうホントは起動なんてしなくても良いんだからね!起動、
駄目駄目XXXX

ツンデレ作戦でも起動せず(<混乱してます)
あぁ〜こりゃ買い替えかぁ(そんな経済的余裕は無い)と思いながらふとキーボードに目をやると

パワーキーが押されたままになってました。

それか!Σ( ̄▽ ̄;

自宅のMacminiや会社のG5には「iMate」というADB→USB交換器を使ってADBキーボードが繋がっています。

20100330.jpgフォーカルポイントコンピュータ株式会社
iMate


http://www.focal.co.jp/product/detail.html?id_product=17




ADBキーボードには大抵パワーキーが付いていまして、OS9時にはキーボードから起動・再起動・終了が出来たのです。

もちろんOSXでも起動には使えませんが、終了時には使えます

どうも、最初の再起動時にパワーキーが押されたまま引っ掛かってしまったらしく、起動→即終了になっちゃってたみたい。

(=ω=;)とほほ。

パワーキーを元に戻したら何事もなく起動しました。

ふぅ〜ヾ(´▽`*;)ゝ"やれやれ。



【Macの最新記事】
posted by ヘイゴ at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36748264
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック