2010年03月24日

ディスクトップかノートか

新しいマシンを購入するという話しではありません(そんなお金は無い・・・しくしく)

今日のネットニュースでPCの国内販売が2月は前年同月非44.5%UPだったそうな。
ウィンドウズ7の販売が後押ししているのでしょう、それに高校や大学でも個人でのPC所有が必須ってことで入学前に購入する家庭が増えたのでしょうね。

パソコン全体に占めるノート型の割合は71・7%となった。


あぁ〜、ディスクトップはもう少数派なのですな。
そりゃAppleからもなかなか新しい躯体デザインの新型が出ないハズだわ。Macmini iMac MacPro の3種しかありませんものね(もちろんそれぞれバリエーションはあるけど)

MacminiとMacProの間を埋めるディスクトップがでるのではないかとのウワサもありましたが、こりゃぁウワサで終わりそうですね


posted by ヘイゴ at 18:10 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
ノートPCは、
・持ち運びが簡単(学校に持って行き使える)
・場所を取らない(部屋を有効に使える)
・何となくお洒落
なのかなぁ。
量販店ではノートがメインですものね。
デスクトップは、本格的&マニアックなのかも。
(私は拡張性に優れているデスクトップ派)
Posted by TSURU at 2010年03月26日 16:30
大学や高校でノートPCと指定されるのが多いようです。知合いのブログでは性能とか条件付けがあって、エラくハイスペックなノートPCを購入せねばならなかったとか・・・
(((( ;゜Д゜)))

女性も大半はノートPCを選択しますものね。
(接続とか考えずに使えますものね)
Posted by ヘイゴ at 2010年03月26日 17:21
>大学や高校でノートPCと指定
某大学でも後輩の世代よりそうでした。

>エラくハイスペックなノートPCを購入
微妙なスペックだと講義等に支障がですでしょうから、
仕方がないかもしれませんね。
(ちなみに当時の某大では値段の割にしょぼいPCが出入り業者により販売されていました(-_-;))

>接続とか考えずに使えますものね
ほれ、
今どきの娘はベッドで寝ながら弄りますもんね(って、見たことあるようなカキコ(x_x;))
Posted by TSURU at 2010年03月26日 18:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36647684
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック