2013年05月06日

リード (プチ)改造

DSC01485_mini.jpg


連休も今日で最後ですね〜
私の連休はまだまだ続きますがなにか?>無職

さて、世間に漂う休日感に後押しされて私も休日ぽく
バイク(原付)メンテナンスとプチ改造をしておりました。

知人から無償で永久的に借用(名義は知人のまま)しているバイクなので
あまり穴を空けた改造とかしてなかったのですが
やはりちと使い勝手の悪い箇所があったので思い切って穴空けしてボルトオンしたぷち改造を施しました。

借りてるバイクはリード50(AF-20)というバイク。
原付ながら車体は90ccと共用なので原付スクターにしては
車体がデカイ。スクーターのメルセデスと呼ばれているらしい(笑)

インナーボックスとかメットインボックスとか
収納場所は多い(広い)のですが
開閉にはいちいち鍵が必要なのです。

リアボックスも友人から譲ってもらったのですが
こちらも開閉には鍵が必要。

また、古いバイクなのでコンビニフックもありません。

ちょっとした小物(携帯とか煙草とか)をひょいと容れられるトレーや
コンビニの袋やメットを掛けられるフックが欲しいなぁ〜
ついでにドリンクホルダーや、リアボックスも付けたいなぁ〜

全部付けました\(^o^)/



DSC01595.jpg


ちゃんとしたリアボックスを取っ払って
コンテナボックス、いわゆるみかん箱をオン!(笑)

DSC01602.jpg


ちゃんと反射板も取付ましたよ (^○^)v
反射板は100均で2コセットで売ってた自転車用を流用してボルトオン

大量の買い物や、洗濯物をコインランドリー等に運ぶ際にも便利です
普段は犬の指定席となります(笑)


DSC01596.jpg


ドリンクホルダーも取付ました。
本来はハンドルバーに取り付けるモノなのですが
風防の細いステイに

DSC01603.jpg


厚手のゴムシートを加工してスペーサーとして取付ました。


DSC01598.jpg


小物容れ。
元は100均で売ってる車内用のゴミ箱です(笑)
背面が程よく湾曲していて、
インナーボックスの蓋の曲面にびったりフィットでした(^○^)

水や埃、鹿児島は火山灰が溜らないように
底には穴を3ヶ所空けてます。
小物が振動で飛び出さないように内側にはすべり止めシートを貼り付け。

んで、本来はフックを車体側に取り付けて
取り外しが出来るようになっていたのですが
ボルトで固定。んで、余ったフックは

DSC01600.jpg


↑このように、シートの下にボルトオン。
コンビニフックの出来上がりです(笑)

以上でプチ改造終了〜 \(^o^)/

みかん箱は貰い物、ドリンクホルダー代と小物容れ代で1,000円しませんでした。
やたーヽ(´▽`)/~♪




posted by ヘイゴ at 19:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月07日

レーコーディング・だいえx、、、

DSC01477_mini.jpg


食事指導の為、昨日から食事の内容を記録しております。
材料だけではなく、調味料などの分量まで細かに記録しなくてはなりませぬ。

(´Д`) めんどくせぇ〜よぅ〜

簡単なのは市販のレトルト食品や冷凍食品ですませてしまうこと。
これなら容器に記載している情報を書き写すだけですみます。

でもなぁ〜ウチには喰い盛りの女子高生がいるからね〜
3食x3日、出来合いの物っーのもアレだし、
だからといって娘さんの分だけ別に作るっーのもまたアレだしね。

(´Д`) めんどくせぇ〜

っーことで、記録の初日である昨日
3食x3日分の主菜を大鍋につくり、副菜をその都度足していこうということに。


DSC01589_mini.jpg


まずは副菜として鶏モモ肉とブロッコリ−といんげんの炒めもの

材料:鶏モモ肉2枚・冷凍ブロッコリー・冷凍いんげん

鶏モモ肉を油を引かずに皮を下にしてフライパンに並べ
上からアルミホイルを被せる
その上に同形か小さめのフライパンを重ね
さらにその上に重し(水をいれたヤカンか鍋)を載せて
中火でじっくり焼く・・・・・
皮に焼目がついたらひっくり返して裏も焼く
このとき出てきた汁はもったいないけど今回は捨てる。
この間に冷凍のブロッコリーといんげんをレンジであたため
味噌大さじ1、みりん2、醤油1、を水少量(酒でも良い)で
ときあわせておく
両面やけたら取り出して、一口大の大きさにカットし
フライパンにブロッコリー・いんげんとともに戻し
弱火にしてから合わせた調味料をかけて絡み合わせる。
調味料が温まったら完成


DSC01591_mini.jpg


主菜、肉じゃがの "じゃが"抜きっぽい煮物

材料:牛肉・ごぼう・ニンジン・レンコン・厚揚げ・ぶなしめじ・玉ねぎ

ごぼう・ニンジン・レンコン・ぶなしめじをごま油で炒める
適当なところで玉ねぎと牛肉も投下
適当なところでかぶる位の水を投下
沸騰してきたらアクをとりながらしばらく煮る
アクがとれたら砂糖小さじ5、みりん大さじ2を投下
ついでに油抜きをした厚揚げも投下
チューブに入ったショウガをドボドボと投下
しばらく煮る
根野菜に火が通ったら醤油を大さじ3、投下
しばらく煮て、火をとめて一旦冷ます。
1時間ほどして味が染み込んだら温めなおして完成。

あとこれにみそ汁やサラダ、朝なら納豆を追加して3日間を乗り切りたい。




毎食、いちいちグラム数を計測するのがすんげぇ
(´Д`) めんどくせぇ〜よぅ〜ようぅ〜





posted by ヘイゴ at 19:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月08日

なかなか晴れない

DSC01541_mini.jpg

α350 18mm f5.6 4s 800

昼間も夜も天気は良いのですが
上空に薄い雲が出張って来ていて、
なかなか星を撮影するようなスッキリとした夜空の日がありません。
雲が無いときは満月期だったりね(=ω=;)

薄曇りでも街から離れた暗い場所なら良いのだけど
さすがにそこまで夜中に遠出はできませぬ。とほほ。

近所だと上の画像のようにネオンや街灯が眩しくて、さらに薄い雲にその光が反射して星がまったく視認できません。

それでもなんとか撮影できたのが



DSC01551_mini.jpg

α350 18mm f5.6 20s ISO800 8コマ+ダーク1コマ合成

上の星景写真。
なんとか北斗七星が確認出来るかなぁ〜といった出来(-_-;)

今回撮影にはポータブル赤道儀(ポタ赤)を導入。
アマゾンで大幅値引きをしていたショップがあったのでポチリました。
く(*´ー`) てヘヘへ。

DSC01463_mini.jpg

こちらがポタ赤のナノ・トラッカーです

アングルプレート(北極星の緯度に合わせた角度がついてるプレート)も欲しかったけど、ベラボウに高い(8,000円超える位)のでホームセンターで購入したL字アングルをバーナーであぶりながらハンマーで叩いて角度をつけました。

薄曇りで北極星がなかなか視認できず極軸合わせに苦労しましたけど、ファーストライトにしては上手く出来たっぽいです。

あとはスッキリ、クッキリした夜空が欲しいところなのですが
本日、桜島の噴煙が市内側(谷山方面か?)に流れているのが見えました。
火山灰の夏到来ですなぁ〜(=ω=;)あぁぁ
※冬は大隅半島方面・夏は薩摩半島(鹿児島市内側)方面に灰が降ります。


タグ: 天体

posted by ヘイゴ at 21:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真部

2013年05月13日

日が長くなってきましたね

DSC01645_mini.jpg


6時半をすぎてもまだ明るいですね>鹿児島市

先日降った雨で薄く靄のかかったような桜島がクッキリ見えるようになりました。んが、夜中の雲はまだ健在でなかなか星見&撮影が出来ません。残念。。。

以下、食事中の方はご注意なさって下さい。
シモの話しが出ます。






さて、先日病院で検査を受けてきました。
丸一日貯めた尿をもって・・・(=ω=;)

いや、大変でしたよ? 尿を貯めるって。

ウチは和式なのですが、狭い(半畳ない)ので小便でも屈んでします
小便を立ったまましようと思うと、ドアを開けたままトイレから一歩下ってしなければ狙いがつけられないほど狭いのです。
けして自前のホースが短いからではありません!<ここ強調

まぁ広い洋式トイレでも座って小便しますけどね

けして自前のホースが短いからではありません!<大事なので二度言った

狭いトイレで屈んだまま計量カップに尿を貯め、
そのまま計量してからこぼさないように、こぼさないように、タンクに移す作業はまぁ思ったより大変な作業でした。
さらに大便時の排尿もちゃんと採らなければならないので、カップを○ん○んにあてがいながら排便してると、人体の構造上ありえないんだけどカップに○んこが入りそうな気がして、気がかりで落ちついて○んこ出来ませんでした。

ホースが長い人だとそんな気にはならないのかなぁ〜

っ、けして自前のホースが短くてカップに入っているか確認出来ないとか、そんな事は無いんだからね!勘違いしないでよね! <うるさい

蓄尿だけではなく、検査前の3日間の食事も計量して記述しなくてならなくて、まぁハッキリいってその3日間は食事とトイレがストレスでしたよ。

んで、病院に行って蓄尿と食事の記録を提出して待つこと4時間
その間に食事指導やら食事会やら栄養指導やらありまして
結果、





「また来月3日間の食事を記録して経過をみましょうね」
という結果に。


しぬ。


尿と血液検査自体はそれほど悪くありませんでした。
投薬の必要もなく食事の指導(制限ではなく指導)だけで済むレベル
結局「痩せろ」という今まで通りの診断でした。たはは。

4時間待って診察は2分。

3日間のストレスと病院での待ち疲れで
翌日には 「閃輝暗転」 がおこっちゃいましたよ。とほほ。
- 閃輝暗転 wikipedia -


来月は蓄尿はないけど
また3日間の食事記録だけでもストレス増大です。
病院に通うのがこんなに辛いものだとは・・・はぁ〜(´・ω・`)


posted by ヘイゴ at 20:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月15日

夏のさそり

20130515_mini.jpg
北斗七星と北極星
α350 18mm f3.5 30s ISO800 x6枚 +ダーク1枚合成


右下はマンションの明かりでカブってますなぁ〜(=ω=;)

上空に幕のように張っていた薄雲がスックリしてきて
夏の夜空になってきつつあるのは良かったんだけど
桜島が空振を伴うような爆発を何発かカマしてくれて
灰が舞うなかで撮影しております。

懐中電灯を空に向けると舞う灰がチラチラ見えましたよ。とほほ。

まぁそれでも北極星が視認できるくらいには
空の見通しが良くとなったので、チャンスとばかりに
ポタ赤(ポータブル赤道儀)使用のテスト撮影を敢行


20130516_mini.jpg
さそり座周辺
α350 18mm f3.5 30s ISO800 x8枚 +ダーク1枚合成


街明かりがすごいですが、判りますか?
画面左の電線に沿ってうす〜く、薄くですが、天の川が写っております。
うぬ、これなら光害の少ない撮影場所を選べば天の川も撮影可能ですわ。うれし。

ちなにみ上の画像の撮影場所は歩いて5分の近所です。
街灯の陰になる擁壁にカメラをセッティングしております。
造成地の側なので、まだ街灯が少ないけど
造成が進んだら街灯が増えて撮影出来なくなるんだろうなぁ。

星を見る(撮影する)のはすきだけど
星見をするには最適な場所って街灯の無い、人気の少ない暗い場所なんだよね

暗い場所は苦手、ってか、恐いんだよね・・・(´・ω・`)

なので、自宅から5分のこの場所も、実際はドキドキしながら撮影してました。
てへ♪

相棒にバカ犬を連れて行って、少しでも恐さを紛らわそうとしてるんですが

ちょっ、暗闇をみつめて固まってないで!
なに!、なにに唸っているの!
なんで何度も振り返るの!

って、恐さを倍増してくれます。
ばかー(;>_<;) エーン

でも、もう一人では行けない・・・しくしく。


タグ:写真

posted by ヘイゴ at 21:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真部