2012年12月12日

カメラチェンジ

Kurabe20121212_mini.jpg

左がαSweet DIGITAL 右がα350 クリックすると拡大されます


カメラをクラスチェンジしました
今まで使っていたコニカミノルタ αSweet DIGITAL から SONY α350 に変更
オークションでレンズ&付属品付きが格安で出てたのでポチっと落札してしまいました。
ありゃぁ赤道儀の予算が・・・(^_^;)

星空を狙う前に昼間(夕方でしたが)に画質比べを。

同じ撮影条件で撮影し、RAWからJPEGに変換後、サイズ変更のみしてJPEG保存してあります。
色味とかシャープネスとか弄ってません。
レンズについた埃が写ってますが、そこはご愛嬌ってことで(>_<)

まぁさすがにαSweet DIGITALと比べると画質は良くなってますね。同じ撮影素子サイズで610万画素から1420万画素にアップしていますから当然でしょう。色味とかは、まぁレンズとの相性とか撮影時の状況やRAW現像時の設定で変りますから煩いことはいいっこ無しで。

Kiritori20121212_mini.jpg

左がαSweet DIGITAL 右がα350 クリックすると拡大されます


上は同画像サイズで切り出した状態です。
うん、やっぱり画素数が多いとキッチリ輪郭が出てますね

Kakudai20121212_mini.jpg

左がαSweet DIGITAL 右がα350 クリックすると拡大されます


被写体が同じくらいの大きさになるように拡大してみました。
うぬ、ここまで拡大しても輪郭が分かりますね。これは期待出来るなぁ〜

高感度だとノイズが酷いという評判もありますから
後は実際に星空を撮影してみないとカメラをクラスアップした甲斐があるのかどうか?分かりませんね(>_<)

星空撮影を行って出来具合をみてからαSweet DIGITALはオークションに出して、今回の購入費用の足しにしたいと思います。付いてたレンズのおかげで、焦点距離が被ってるズームレンズが何本か不要になったのでセットでだそうと考えてます。αSweet DIGITALはなかなか評判の良いカメラだったみたい。ちょっとは高く売れるといいなぁ〜

タグ:機材 写真部

posted by ヘイゴ at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真部