2005年09月07日

台風一過

●台風被害に遭われた方にお見舞い申しあげます



なんとか暴風・強風域から脱しました鹿児島市
5日の午後から本店の2階に自主避難しておりましが、6日の午後には自宅に帰ってきました。お見舞いの書込み等、ありがとうございました。

幸い、店舗・自宅共に被害はありませんでした。

5日は昼過ぎに店(支店)を閉め、自宅に帰り自主避難の準備。2階の寝室は雨漏りに備えて電化製品を一箇所に集め、ビニルシートで囲い。布団は1階に下ろして、やはりビニルシートで囲いました。非難先から監視カメラで自宅の様子を確認するため自宅サーバは電源を落とさずそのまま動かすことにしました。
着替えと寝袋、クーラーボックスを用意して車に積み込み避難場所の店(本店2階)へ。

荷物を下ろして、車は近所の立体駐車場へ駐車。避難した店の場所は大雨にはよく冠水する地域なので、店の駐車場では水没が心配されたからです。自宅の駐車場だと風による被害が予想されるしなぁ。借りた立体駐車場は時間貸しで1時間150円(高い!)。24時間止めたら3,600円かぁ。でも水没して修理費を払うよりは全然安いので良いか。

店の2階で一夜を明かし(実家の家族も全員避難)、6日の朝を迎えましたが、まだまだ台風の暴風域内。凄まじい風で鉄筋コンクリート建ての店も揺れます。こわこわ。
9時頃になって店の1階に浸水。まぁこれは予想していた通りなので慌てず。
10時頃には水が引き始め、11時頃には完全に引いてました。

12時過ぎには風も治まりはじめたので、もう大丈夫だろうと車を立駐から出すことに。約21時間ほど駐車していたので3,150円かぁ〜と思っていたら1,400円で済みました。おーっ。看板に表示は無かったけど宿泊料金の設定があったみたい。うれいい誤算。やはーっ。
今度から台風時にはいつも利用しようっと。と思ったのでした。

1時過ぎには撤収作業をして2時過ぎに帰宅。
自宅に被害が無いことを確認して、電化製品と布団を囲っていたビニルシートを撤去
母上様の大事にしていたガーデニングが軒並み倒れていたので、それを起こす作業。その後、風呂に入り、後片づけやら、洗濯やらして、一息つけたのは夜の9時頃でした。

被害は無かったけど、精神的にも体力的にも疲れる台風でした
ε- (^、^; はぁ〜〜
posted by ヘイゴ at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記